プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
3DmodelSNS_cg
3DmodelSNS「cg」
3DCGの製作者が自分の作品を投稿し、他の製作者や一般の閲覧者が投稿作品を見て楽しむためのサイト。



◎予定変更

先日、Karu_gamoさんのブログに「今月の目標」が掲げられているのを見て、私も見習うことにしました。こういうことは、即断実行すべきと思いますので、今回の記事は予定を変更して記載します。

今月の目標は「最終目標を達成するために、今月はここまで達成したい」という観点で設定することが望ましいでしょう。私は年間目標を年度単位で掲げているので、まずそちらから説明します。



◎2008年度 年間目標

私は2008年6月からゲーム制作活動を開始し、下記の年間目標を掲げました。

2008年度 年間目標(PDF)

私はゲーム会社設立を目指しているので、経営目標や営業目標を中心とした目標設定をしています。

この中で最も重視したのは「どのようにして黒字を目指すか?」という点です。「黒字の目途が立てば、会社の体裁はどうにでもなる。しかし黒字にできなければ会社は存続しない」と考えているからです。様々な可能性を探った上で、ベストな経営戦略方針を見出すことが目標です。


また、当時は「初めは2Dゲームから製作し、数年後に頃合いを見計らって3D化する」という構想で、ゲーム企画案も全て2Dでした。

私はかつて同人ゲームの製作販売を行った経験があるので、2Dであれば年内に1本完成させる自信がありました。ゲームを完成販売すれば売上も発生するので、宣伝販売方法の確立を営業目標に掲げました。さらに売上の様子を見て、早ければ2009年に会社設立することも視野に入れていました。

ちなみに、会社設立の主目的は、収支を明確にして税処理を行うことです。一定額以上の収入があれば、例え赤字でも税処理は発生するので、わりと早い時期を想定していました。まぁ、ゲーム会社というか、いわゆる自営業ですね(笑)



◎3Dテストプログラム

6月の構想は、その後2つの要因によって大きく変更することになりました。「3Dテストプログラム」と「金融危機」です。

3Dテストプログラムは、元々「将来3D化を目指すのだから、とりあえず感触だけでも掴んでおきたい」という動機で、モデルを幾つか表示し移動するだけの簡素なものを作るつもりでした。

しかしモーションを付け始めたことを契機に、当初考えもしなかったものを作り上げ、これによって「最初から3D化を目指す」という選択肢が増えました。

2Dのイラスト画像は使い回しできませんが、3Dモデルは使い回しが可能です。3Dの方がコストはかかるものの、ゲームをシリーズ化して使い回すことを考慮すれば、費用対効果は高いのではないか?であれば、最初から3D化を目指した方が良いだろう…というわけで、3Dに方針変更しました。



◎金融危機

昨年9月のリーマンショックに端を発した世界金融危機は、
「どのようにして黒字を目指すか?」の選択肢を一気に減らす要因になりました。

以前は「企業サイト向けのコンテンツとして企業に売り込む」とか「フリーのネットゲーサイトを構築してスポンサーの広告収入を狙う」とか「安価なコストで手頃なゲームを量産する」等の選択肢も考えられましたが、金融危機により「企業やスポンサーはあてにできない」「中途半端なものは通用しない」という時代に突入し、結局「マニアックで品質の高いゲームをシリーズ化して固定ファンを獲得する」という方針に決定しました。


また、金融危機の時代では、購入前から「絶対に面白いゲームに違いない」と確信できるものしか売れません。今回のゲームは「実際にプレイしないと面白いかつまらないか判らない」類のものなので、第一弾はフリーウェアとして配布し、売上回収は第二弾以降としました。

3D化方針や売上回収計画の変更に伴い、年間目標も変更しました。
2008年度 年間目標(12月忠誠版)(PDF)



◎技術力の問題

売上回収時期が2010年12月以降となったため、今年度の営業目標は撤廃し、当分開発に専念することにしました。

しかし開発を進めようとすると、すぐに技術的な壁にぶつかり、進捗が滞ってしまいます。これは、私の技術力があまりにも低すぎるために生じる問題です。

3Dテストプログラムの時は「3Dプログラミングの感触を掴む」という目的でした。これが終われば2Dに戻るつもりだったので、進捗を優先し、技術的によくわからない部分はなるべく避けてきました。
お陰で自分でも驚くほど短期間で完成しましたが、技術力は見掛けほどは上がっていませんでした。

要するに、進捗を優先し基礎技術習得を疎かにしたため、次の開発の進捗が伸び悩んでいる、というわけです。己の技術力の無さを痛感した私は、進捗よりも基礎技術の習得を優先するよう開発方針を変更しました。



◎3月の目標

ここ数カ月は基礎技術の習得を優先してきたので、以前よりも技術力が向上した手応えはあります。その反面、進捗は非常にお粗末で、地形モデルが未だに完成していません。

まだまだ基礎勉強が足りないことは実感しているので、もうしばらく技術力向上を優先するつもりですが、そうかと言って進捗を完全に無視したら「いつ完成するんだ?」ってことになります。

まだKaru_gamoさんのように詳細目標を立てられる段階ではありませんが、せめて月単位で大項目の1つ2つぐらいは立てるべきでしょう。

というわけで、3月の目標です。
・地形モデルを完成させる
・CG担当者を獲得する
・CGの発注条件を詳細化する


4月になったら、2009年度年間目標と年間スケジュールを作成し、年間スケジュールに基づいて月間目標を立てるようにします。



◎CG担当者について

2月からCG担当者を探しているのですが、ネット上の自作3Dモデルは「建築物」「メカもの」「女の子」が9割という状況で、武将モデルを作成してくれそうな人がなかなか見付かりません。オリジナル武将イラストとかは結構見掛けるんですけどね。

cgpixivなどで探していますが、cgはまだ出来たばかりなので作品登録数が少なく、pixivはイラスト中心のため3DCGは不向きなようです。
他に良い場所を知ってる方は、是非教えて下さいね~!



◎次回予告

次回は、前回の続きから再開します。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。