プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:Softimage Mod Tool
孫権
孫権
呉の君主。赤壁で曹操を撃退した後、劉備と荊州の領有権で争った。荊州を半分に割譲することで同盟関係は一旦回復したが、関羽北上の隙をついて荊州を奪い、関羽を捕えて処刑した。後に呉の初代皇帝となった。



◎サンプルプロジェクトを動かす

こちらのサンプルプロジェクトをダウンロードして実行すると、エラーになります。XSIXNARuntimeを自分で追加しないと動作しません。

プログラムはXNA2.0用なので、まずXNA3.0用に変換し、既存のXSIXNARuntimeプロジェクトを同フォルダにコピーし、プロジェクトに追加します。そしてGuitarMateyプロジェクトとContentの参照にXWImporterとXSIXNARuntimeを追加します。

XWImporter:
C:\Softimage\Softimage_Mod_Tool_7.5\Addons\XNAGSE\Application\References\XNA 3.0\Softimage.XWImporter.dll

XSIXNARuntime:
追加したXSIXNARuntimeプロジェクト\bin\x86\Debug\XSIXNARuntime.dll

すると「テクスチャが見つからない」とエラーになりました。そういえば、Softimageモデルのテクスチャは絶対パスで格納されてました。仕方がないので、パス指定を置換します。

…とまあ、意外に面倒な手順を踏んで、ようやく動きました。

GuitarMatey

ボタンを押しながらレバーを押すと、海賊モデルがモーション付きで上下に動きます。236MBでこれだけ?という気もしますが、まぁ殆ど音楽データなので仕方ないですね。ちなみにXNA3.0から音楽データも圧縮できるようになりました。



◎ワールド座標指定方法

それでは、ワールド座標指定方法から解析しましょう。

このプログラムではPirateクラスが、XNAViewerのModelAssetクラスに相当します。そして_worldMatrixや_positionなどにワールド座標が格納され、Update()内のCalculateWorld()メソッドでワールド座標を算出しています。

注目したのはCalculateWorld()メソッド内のこの行です。
_model.Root.Transform = _worldMatrix;
_modelはModelクラスです。つまりModel.Root.Transformにワールド座標をセットしています。ワールド座標はここにセットすべきだったのですね。



◎モデルの管理方式

このサンプルは、同じ形で色違いの5つのPirateモデルファイルを用意しています(アセット名が異なるため、content.Loadは毎回新しいコピーを作成します)。

Pirate_Blue.xsi
Pirate_Green.xsi
Pirate_Orange.xsi
Pirate_Red.xsi
Pirate_Yellow.xsi

残念ながら、同一モデルインスタンス個別制御の参考にはなりませんね。このテーマに関しては、別のサンプルを探した方が良さそうです。



◎自作プログラム修正

解析で得たノウハウを自作プログラムに適用しました。主な修正点は以下の通りです。

・ワールド座標指定方法を変更
・シェーダー(.fx)を未修正状態に戻す
・Updateの内容をModelAssetクラスに移行

ワールド座標指定方法変更後

ううむ…全然早くなってません(修正前は20fps)。
Updateが変わったので、少しは早くなるかと期待したのですが、ちょっとガッカリ(ー_ー;



◎次回予告

とりあえず月が変わったので、次回は「8月の総括と9月の目標」です。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

 そういえば、ゲームのBGMってどんなものですか?
フリー素材のBGMとかでしょうか?

>フリー素材のBGMとかでしょうか?
そのつもりです。ゲームのイメージに合う曲を探すのは結構大変なんですけど、発掘した時の感動はひとしおですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。