プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
槍兵再作成42
再作成中の槍兵モデル
攻撃アクション作成中。後ろから見ちゃイヤーン!



◎ボーンの初期角度修正

槍兵モデルにアクションを付け始めると、腕ボーンの初期角度がどうも不自然です。スナップ機能で肩と手首及び中間点を結ぶラインを描いたわけですが、XZだけでなくY座標も変化するので初期角度が90度単位ではなくなってしまい、FKが付けにくい状態です。

最初はボーンのプロパティを修正しようとしたのですが、回転角度優先値を変更しても何かの拍子に初期値に戻ってしまうので、腕チェインを描き直すことにしました。

今度はスナップ機能を全く使わずに描いて、作成した腕チェインのルート座標を移動する際にスナップ機能で肩ボーンの終端頂点に合わせました。同様に腕チェインの末端座標を手チェインのルート座標に合わせると、IKやFKの角度を維持したまま両端の頂点位置が接続できました。

…既知の機能だけで簡単に出来るじゃん!(爆)



◎アクターのリセット

ボーンの一部を再作成したので、既存のアクションは当然崩れます。これを削除してデフォルトポーズに戻すと、デフォルトポーズの姿勢まで崩れてしまいました。うわ~これ戻せるのか?

試しに「エンベロープ>アクターのリセット」を実行すると、一発で戻りました。おお!スゲー!!

「アクターのリセット」とは、ボーンとエンベロープをリファレンスポーズ(エンベロープ設定用のポーズ)に戻す機能です。「リファレンスポーズの設定」と「アクターのリセット」がセットになっていて、これまで何度も試してきたのですが、ニュートラルポーズ同様思い通りになりませんでした。
(ブログの記述は省略してました)

それが今回はリファレンスポーズの設定をしなくても、最初のポーズに戻りました。これが本来の姿なんでしょうね。

ちなみに「リファレンスポーズの設定」はボーンとエンベロープを個別に記憶するので、無闇に設定してエンベロープが崩れないよう注意しましょう。



◎感触良好

初期ポーズが整ったので、最初のアクションを作成しました。しかしXNAでは一部動きません。ガーン!!

一瞬焦りましたが、よく考えると腕ボーン再作成後にやるべきことを忘れてました。改めてキャラクターキーセットを作成すると、XNAで無事に再生できました。

槍兵再作成41

槍は中継ボーン無しで自在に動きます。ズレも生じません。

さらにアニメを追加していくと、重心を落としても足の位置が連動しなかったので足腰の階層を修正したりしましたが、概ね順当に進めることができました。

槍兵再作成42   槍兵再作成43

とりあえずこのポーズまで進めました。着物の裾ボーンが無いので、背後から見るともろハミダシ状態ですが、それ以外の感触は良好です。



◎次回予告

腕ボーンの修正以後、安定しました。
ハマリが無いのは超久々って感じ~w

この様子ならボーン追加できそうなので、次回は着物の裾ボーンを追加して攻撃モーションを仕上げます。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。