プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
槍兵再作成46
再作成した槍兵モデル
以前は歩行モーションを作成したが、今回は走行モーションを作成した。



◎二足歩行理論

現実の世界で二足歩行ロボットを作るのは大変そうです。
3Dアニメはそこまで大変ではありませんが、単純なイメージだけで作ると不自然になるので、私の場合は二足歩行理論のようなものを考えた上で作成します。

…いやまぁ、理論と言うほど大袈裟なものではありませんが、要は考えをまとめてから作ろうってことです。

まず、足を一回転する間のキーの数ですが、今回は6個としました。

二足歩行のアニメキー01(PDF)

下記の点に注意しながらIKで足を動かします。

・膝の角度は1~6番全て異なる
 →5~6番は2~3番よりも大きく曲げる
 →早く走る場合は1番を大きく曲げ、4番を伸ばす

・反対側の足は3カウントずらして作成する
 →左足が1番の時に右足は4番



◎腰の動き

足だけだと、大昔のロボットのような動きで不自然です。しかし腰を動かして体全体を揺らすと、急にリアルになります。この腰の動きが二足歩行理論の真髄と言えるでしょう。

・地面を蹴り上げた瞬間に反対側に倒れる
 →左足が4番の時、右側に倒れる

・地面に着地する瞬間に前方に倒れる
 →左足が1番の時、前方に倒れる
  (本来は2番かも?)

・足を前に出す際に体も曲がる
 →左足が1番の時、時計回りに回転する

・地面を蹴り上げた瞬間に浮く
 →1、4番の時、浮く
 →2、3、5、6番の時、沈む

・地面を蹴り上げた瞬間に速度が上がる
 →1、4番の時、前に移動
 →2、3、5、6番の時、後ろに移動

上記事項を数値化すると、以下のようになります。

二足歩行のアニメキー02(PDF)

この二足歩行理論は一人で考えたので、間違いがあるかもしれません。間違いに気付いた人は、教えてくれると嬉しいです^^



◎実装



今回は歩行というより走行を目指して作成しました。
(騎兵の走行モーションに合わせました)

歩行は別に追加するかもしれません。
(後日検討)



◎次回予告

話のネタが無かったので、二足歩行理論とかタイトル付けて書きましたが、わざわざ解説するほどのモンじゃないような?(汗)

でも、それを言うなら、そもそもこのブログの存在意義が怪しいですね。深く考えるのはやめときましょう(爆)


槍兵モデルが完成したので、次回はこれを流用して旗手モデルを作成します。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

毎日ジョギングされているわけですから、その時にどう走っているかが一番参考になるんじゃないでしょうか。

走る時は無意識です

人間は、前に進もうとすると無意識に足が左右交互に出るので、自分がどうやって走ってるのかよくわからないんですよ~^^;

例えば、「歩く時と走る時で地面を蹴る足の高さがどれくらい違うのか?」とか、「足を前に戻す時は直線的なのか半円のように動くのか?」など、意識しながら走るのは意外と難しかったりしますw

他にも「蹴りあげた反動で体が後ろに倒れるのでは?」と考えたりしましたが、しかし反対側の足は地面に着く瞬間なので、やはり前方に倒れるのだろうという結論になりました。

今回は「不自然でなければ良い」ってレベルなんですが、正確を期すなら、ビデオを見て研究すべきなんでしょうね。マラソンと短距離走でもフォーム違うし、荷物を持った場合も重量によって違うんだろうなぁ…。

何となく「片足で地面を蹴るんだからその反動で反対側に傾くんじゃないか」とか「片足が地面に接している時と宙に浮いている時では速度が違うんじゃないか」とか考えてしまうわけですが、それだと究極的に「人間の体は棒のように長いんだから、走らずに棒のように倒れてしまうべきではないか」ということになってしまいます。

じつはそれこそ、人間は“無意識に、倒れないように釣り合いを保ちつつ”歩いたり走ったりしているわけです。そう考えると、そこまで体が左右に傾くことがあるのか、目に見えるほどの速度の増減があるのかといったことも検討がつくと思います。まあ雑談ということで…。

SkinningSampleは?

>倒れないよう無意識に
それはその通りなんですけど、でもやはり体を揺らさないと不自然なんですよね。エスカレーターのパントマイムが成り立つのも、体を揺らさないで移動すると通常歩行に見えないからですし。

>目に見えるほどの速度の増減
一概には言えないでしょうが「アニメでは多少オーバーにした方が良い」と聞いたことがあります。馬の場合は速度増減の有無で全然違ったので、(表示する大きさにもよりますが)人間も少しぐらい速度増減があった方が、より自然に見えると思います。

余談ですが、XNAのSkinningSampleは筋肉の動きがリアルでモーキャプっぽく見えますが、体の揺らし方はビミョーに不自然と言うか、ぎこちない気がします。意識しすぎかなぁ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。