プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
攻撃任務詳細画面01
開発中の戦闘任務詳細画面
選択項目が多いので2つの表に分割された。重要な項目は左側に配置されているようだ。



◎衝突判定の変更

前回コメントで、vDog IkumoさんからBoundingBoxよりBoundingSphereの方が負荷が低いと教えて頂きましたので、拠点の衝突判定をBoundingSphereに変更しました。

既に0.1msだったので、改修後の効果は確認できません(誤差の範囲)が、衝突判定は増加予定ですので今後も参考とさせて頂きます。

vDog Ikumoさん、どうもありがとうございました!^^



◎ネームスペースの活用

開発を始めた当時、まだネームスペースがどういうものか知りませんでした。後でネームスペースを活用した方が良いことに気付いたものの、途中で変更するとぐちゃぐちゃになりそうで、先延ばしにしてました。

その間にもソースファイルは増え続け、80本を超えました。それらを全て1つのネームスペースで管理しています(爆)

駐留任務が一段落して区切りが良いので、ここでネームスペースの適用を図ります。

えーと…ネームスペースとクラス名が同じ名前だとまずいのか。とりあえず複数形のsを付けて、フォルダ名も同様に変更して、呼び出し側にusing付けて…ブツブツ。

…終わりました。
コンパイル速度が若干早くなったような…気のせいか?w



◎テーブルイメージ取得

今回から攻撃任務の開発に着手します。まずは任務指定画面を作成するために、攻撃任務のテーブルイメージを取得しましょう。

tableImage003old

このまだと縦が長すぎて1画面に納まらないですね。2つに分割しましょう。

tableImage003   tableImage004

これで1画面に納まりますね。



◎選択肢を横に並べる

さて、問題は2つの表を横に並べて1画面に納めるか、2画面切り替えて順番に指定するか…プレイヤーは前者の方が把握しやすいと思うので、横並び方式としましょう。これは従来方式と異なるのでプログラムがちょっと面倒ですが、操作性優先で頑張らないといけませんね。

攻撃任務詳細画面01   任務確認画面01

「攻撃目標」「移動方針」は既存の別画面で指定可能です。
開戦時機の「日付指定」「合図指定」は未作成です。
(ゲーム時間確定後に作成予定)

任務確認画面は、項目が多すぎて入りきらないので、顔画像を上側から左側に移動して全体的に横長としました。


任務情報画面01

任務情報画面もレイアウトを少し変更したのですが、攻撃任務は項目が多いので縦長ですね。レイアウトは後日また調整するかもしれません。

ちなみに、攻撃任務を指定すると、部隊が攻撃目標に向けて移動を開始します。目的地に到着すると駐留しちゃいますけどね(笑)



◎次回予告

攻撃任務の画面系は概ね完成しました。

次回は移動処理を見直します。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。