プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:3Dテストプログラム開発


3Dテストプログラム開発中の画面
フロントダンサーが追加された。途中から登場する。



◎これ何て言うの?

画面の手前片隅でちょこちょこ動き回るキャラ。
日本のTVアニメでよく見かける手法ですが、名称を知らないので、とりあえずフロントダンサーと名付けました(笑)

もっと小さなミニキャラにするつもりだったんですが、動画にするとわからなくなるので大きくしました。

いかがでしょう?苦労した甲斐はありましたか?



◎マルムダです

実はこれ、バックダンサーよりも先に作ろうとしてました。簡単そうだったので。

しかしいざ作ろうとしたら、ACLはカメラを複数持てないようなので、3Dは諦めて2Dで実装することにしました。

ビデオから2D画像に落とし、2Dアニメを実装してから、ACLでもカメラを複数持てることが判明しました。

最初の実験では、同じキャラを複数使い回していたので、エフェクトが干渉してカメラ情報が上書きされていたのに気付かなかったんです。

というわけで、わざわざ作った2Dアニメはマルムダです。シクシク(;_;



◎技術情報

2Dアニメを実装する時に問題となったのが、2D(画像や文字)よりも3Dアニメが必ず手前に表示されてしまうこと。

XNA標準3Dモデルの場合は、描画の順番や奥行き指定パラメータで調整できるのですが、ACLのデフォルトではどちらも不可。これを解決する技術情報はコチラ

結局今回は2D使わなくなったのですが、普通はスコアやメッセージ、外枠など常に手前に表示したいものがあるので、必須テクニックと言えるでしょう。



◎ファイル操作

これまでデモデータはプログラムに保持していたのですが、フロントダンサー実装にあたり、デモデータをファイルからロードするように変更しました。

XNAでは、XMLファイルの入出力が簡単に出来ます。
それで一度はXMLで実装したものの、結局独自形式に作り直しました。
やっぱメモ帳とかでガリガリ書き換えやすい方がいい(笑)

しかしXNAのマニュアルはXMLシリアル化ばかりで、それ以外の方法がわかりません。
そもそもシリアル化って何のためにするのでしょう?
国内PC&入力オンリーなので必要性が感じられず、今の所シリアル化せずに放置。
…いずれ問題にならなきゃいいけど(^^;

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

完成間近?

こんばんは。
いろいろな要素がどんどん追加されていってますね。動画がアップされるたびに見るのが楽しみになっています。横にスライドしていくダンサー、すごくおもしろいです!これってカメラを複数用意して、ひとつの画面に描画しているのですか? むだになってしまったという2Dアニメも結構気になっています。世の中に無駄なことなんてないんですよ! きっと(笑

今回の技術情報は、ゲームを制作しようと考えている自分にとってはものすごく重要な情報で、とても助かりました。実際に開発に入ったらきっと参考になるんだろうなと、記事を読んでいて思いました。これからも無理せず自分のペースでがんばってください!

月末?

予定機能は一通り実装したのですが、パターンの追加とかしたいので、完成時期は…今月末ぐらいでしょうか?

フロントダンサーはカメラの追加により実現しています。
カメラが複数あるとこのような視覚効果が出来るのですが、ACL作者にはこの発想が無かったらしく、複数カメラを標準サポートしていません。外国人は日本のアニメ見てないから思い付かないんでしょうね。

お陰で2Dアニメまで作ってしまいましたが…折角なので、GIFアニメにしてHPにでも貼り付けとくかなぁ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。