プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
魏志 文帝紀 建安マエストロ!
魏志 文帝紀 建安マエストロ!
曹丕が主人公の漫画。弟曹植との関係をメインに、夏侯惇や司馬懿などお馴染みの武将達を交えつつ、序盤はコミカルなノリで話が展開する。合戦描写は少なく、政治や文学を主題に据えた異色作。



◎1月の目標達成度

・活動時間月80時間以上

実績:19時間(達成率:24%)


・小隊毎の被害判定実装(16h)

実績:13時間(達成率:20%)


・戦闘モーションの作成(32h)
・中距離戦の実装(8h)

実績:未着手(達成率:0%)


・ブログ更新/HP更新(24h)

実績:6時間(達成率:25%)


月間活動時間がたった19時間…><



◎作業時間分析

作業時間集計2012年1月(PDF形式)

○良かった点

・社会問題の論文を記述した(開発と無関係)

○悪かった点

・活動時間&休暇日数は過去最低
・実質的な成果なし
・ブログ更新数過去最低

サボリ癖が治せず、丸一カ月サボリまくりでした(--;



◎サボリの実態

前半は、正月休みから惰性でサボってました。
(溜め込んだアニメを消化したり、ゲームにハマったり)

後半から「アニメ/ゲームは一日1時間まで」というペナルティルールを採用し、生活は一変しました。
ゲームは禁止、アニメは倍速で視聴し時間を確保したのですが、その時間は開発に向けられませんでした。

・実家フォロー(携帯電話導入):20%
・ナンプレ:40%
・社会問題の論文作成:30%
・リア充化:10%

親が携帯電話欲しいと言いだしたので、調査/契約/説明など全面的にフォローしました。
(70才の老夫婦に電子機器教えるのは結構大変ですw)
まぁこれは親孝行なんで単純なサボリとは違うかと。



◎ナンプレ

もともとパズルへの関心は低かったのですが(テトリスとぷよぷよは例外)、実家のナンプレ雑誌をもらって来たら、すっかりハマってしまいました。

晴れた日の午後に、日当りの良い部屋でのんびりナンプレ。
これが至高の贅沢のように感じられて、やめられませんw


ちなみに、ペナルティルールの「アニメ/ゲーム制限」は、ルール導入当初から、電子ゲーム限定という認識でした。
(じゃんけん/将棋/麻雀/スポーツなど、非電子は無制限、電子化されたものは制限対象)
何でもかんでも禁止すると息が詰まるし、非電子であれば中毒性が低く、目に悪くないからです。
(特にこの時期は、目が痛くて開けられないとか、文字が霞んで読めないこともあるので、画面を見過ぎないよう心掛けています)

しかしナンプレって、意外と中毒性高いですね。空白を1つ埋める度に小さな満足感が得られるし、悩んだ末に突破口を見付けると連鎖する壮快感もあります。
…これは制限対象とすべきだったかもしれません。

ともあれ、もうすぐ全問終了するので、マイブームはじきに去ると思います。



◎社会問題の論文

開発が進まずPCから離れがちだったので、PC創作系リハビリを兼ねて、4週目から社会問題の論文を書き始めました。

最初は短い文章を数日で書き上げるつもりでしたが、翌日読み返すと、納得できません。追加修正削除を繰り返してもなかなか終わりが見えず、「もうやめようか?」とも思いましたが、やはり中途半端は嫌なので最後まで書き上げました。

長文ですが、50時間超の力作ですので、ぜひ御一読ください。

少子化の原因と対策

内容には概ね満足してますが、執筆時間かかりすぎです。いずれはゲームのシナリオも自分で書きたいのですが、これだけ遅いと内容以前の問題かも(^^;



◎進捗状況チェック

既に二カ月以上遅延してます。一月は無為に過ごしてしまったので、頑張らないと(汗)



◎2月の目標

・活動時間月120時間以上

・小隊毎の被害判定実装(24h)

・戦闘モーションの作成(32h)

・中距離戦の実装(24h)

・ブログ更新/HP更新(40h)

「小隊毎の被害判定実装」で進捗が止まってます。
現実逃避に走るほど難航してるってことです(苦笑)

これさえ突破すれば楽になれるはず(?)なので、何とかしましょう。



◎次回予告

次回は、小隊毎の被害判定実装です。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

倍速でアニメってすごいですね・・・。
ゆっくり見れないと
楽しめなくならないですか?(0_0;)

そういえばずっと前に
ゲームプログラマーの人から
「自分は30分作業して、30分ゲームとかして、
また30分作業・・・の繰り返しで過ごしてる」
というのを聞きいたことがあります。

自分も試してみましたが、
集中力が途切れやすくて、自分には合わなかったですが・・・。(^_^;)

そのような方もいました。

倍速視聴

昔は一部のアニメだけ倍速視聴でしたが、慣れるにつれて倍速視聴が増え、今回ついに大半のアニメが倍速視聴となりました。

最近はどこかで見たような内容(キャラと設定とシナリオの組み合わせが違うだけとか)のアニメが多いので、そういうのは倍速でも問題ありません。

ただ、余韻はあまり楽しめないし、テンポの速いアニメや、いろいろ考えさせられるアニメには向かないです。


>そのような方もいました。

人それぞれ自分に合ったやり方がある、ということですね。私も自分に合ったやり方を探してみます。

あとがき書きました

以前書いた「少子化の原因と対策」のあとがきを書きました。

http://tkina78.blog10.fc2.com/blog-entry-17.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。