プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
呉書見聞
呉書見聞
三国志の呉の人物を独自の視点で考察したサイト。荊州争奪戦も呉の視点から捉え、独自の解釈を展開している。



◎川や湖を加えよう!

3Dマップは作ったものの、川や湖が無いといまいち物足りません。今回はマップに川や湖を追加します。

GIMP(フリーのCGツール)を用いてネット上の地図から河川と湖を抽出修正し、元のマップ画像と合成しました。

南陽郡地域図川湖付加01   南陽郡地域図川湖付加02



◎苦行の始まり

襄陽付近を見ていて気付いたのですが、地形と川の位置が微妙にズレています。
三国志の主戦場の1つである樊城と襄陽城は、河を挟んだ向かい合わせにあるので、襄陽の位置に川が無いとよろしくないですね~。

そもそも樊城と襄陽城の正確な位置ってどこら辺なんだろうと、ネット上のマップを拡大したら…ゲゲッ!ある縮尺から急に川が表示され始めました!それも半端な数じゃないぞ!

荊州は水郷地帯と聞いてましたが、まさかこれほどとは思いませんでした。これだけの川があるのと無いのでは違いすぎるので、これは無視できません。作り直しですね…。



◎というわけで

まだ修正中です。完成度は80%ぐらい。

この際なので、マップを拡大表示しても耐えられるように、高解像度で作り直していますが、元データの欠落が激しくて、修正に時間かかってます。最後はドット単位ですよ~(涙)

南陽郡地域図川湖付加03   南陽郡地域図川湖付加04

さすが当時中国最大の人口を誇る南陽郡です。稲作が盛んだったのでしょうが、今でもこれだけの河川があるのにはビックリしました。網の目のように広がってますね。

ついでに道も追加しました。現在の国道や高速道路をベースに、当時から残っているのではないかと思われるルートを適当に選別して修正しました。宛や襄陽は東西南北に繋がる交通の要所なので、こんな感じじゃないですかね?

部隊表示の大きさも改めました。上のマップは戦場の全体マップに相当するので、部隊を小さく表示しています。


南陽郡地域図川湖付加05   南陽郡地域図川湖付加06

拡大するとこんな感じ。実際にはこれぐらいの画面で操作することになると思います。
拡大しても、そんなにおかしくないですよね?



◎次回予告

すみません。まだ考えてません(^^;
とりあえず残り20%仕上げてから考えよう…。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。