プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
3D-CHAYA
3D CHAYA
姫路城や銀閣寺などの建築物をはじめ、武器、道具、人物等の和風フリーモデル素材が多数公開されている。



◎作業報告

川や湖の追加修正は完了しました。

マップテスト08

微妙な位置ズレを修正したら、山間の谷間に川が流れるようになりました。



◎城モデルを作ろう!

マップ上に川や道を追加したので、今度は城を追加することにしました。

日本では城と町が別々に存在していましたが、中国や欧州は城塞都市が主流で、町全体が城壁で囲まれていました。というわけで、三国志軍記では町(都市)=城になります。

臨漢門

モデリングの参考とさせて頂いた写真です。(入手元はこちら
二千年前の城壁が今でも残ってるみたいですね~。しかも観光地というより生活感が漂ってる所が中国っぽい(笑)



◎モデリング

今回の資料は写真一枚だけでしたが、概観イメージはすぐに固まりました。また、直線的で単純な構造のためか、モデリングは結構簡単でした。積み木で遊ぶようなものです。
いきなり馬とか人とか作らずに、最初は建築物から始めるべきだったんでしょうね(笑)

とは言え、屋根の角の曲線と、城壁上部のゴツゴツパターンには少し悩みました。



◎モデルの精度

屋根の角の曲線を綺麗に作るため、冒頭の「3D CHAYA」の唐招提寺モデルを参考用にダウンしたのですが、開けてビックリ「うわーマジっすか~?」

何と木材の一本一本から再現してます。まるでCADですね。こんな緻密なデータをフリーで公開するとは太っ腹だな~。まぁ使い道は限定されますけど…格闘ゲームの背景とか?但し他のシーンの背景レベルをこれに合わせるのはキツそうです(笑)

結局、精度が違いすぎて参考にならなかったので、適当に作りました(^^;



◎パターン作成

城壁上部のゴツゴツパターンは、作るだけなら超簡単なんですが、数が多いので「手間をかけずに作る方法はないか?」という点で悩みました。
結局私が出した結論は「シンプルなパターンを1つ作り、複製していく」という、ありがちな方法です。

1.複製
2.位置変更
3.両端の頂点を繋げる

1~3を何度も繰り返して、倍々に増やします。単純に作るより遥かに手間は省けますが、細かい操作を要するので、他にもっと効率の良い方法がありそうな気もします。

パターン作成は今後も時々やるでしょうから、今後追及したいテーマの1つですね。



◎仕上げ

仕上げとは、細部を修正したり色を塗ったりテクスチャを貼る作業のことです。ちなみに、これが仕上げ後の完成品です。(ホームページからダウンロードできます)

城モデル01   城モデル02

二階に廊下や手擦りを付けたので、概観は悪くないと思いますが、色や模様や細部がお粗末すぎますね。モデリング技術は毎回少しずつ向上している気がしますが、仕上げについては全く進歩していない気がします(;_;)



◎次回予告

槍兵などのサンプルユニットは、実はこれまで適当な座標に配置してました。今回城モデル(=都市)を作成したので、マップオブジェクトの座標はデータファイルから読み込んで配置するようにします。

また、今後の課題として、マップ上の高度管理(高い場所と低い場所)や、森の表現方法の検討などを予定しています。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。