プロフィール

Na-7

Author:Na-7
SE(システムエンジニア)として約15年間システム系ソフト会社を勤めあげ、2008年3月退社。現在、ゲーム制作会社設立を目指して活動中。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:三国志軍記開発
ソーサリーフォース
ソーサリーフォース
3Dアニメーションソフト「エルフレイナ」をはじめ、ツール、ゲーム、プログラミングなどのコンテンツが充実している。



◎スクリーン座標変換

今回は、城の上にネームプレートを掲げて、城名称がわかるようにします。

最初は板ポリゴンを配置して城名を記述するつもりでしたが、よく考えると遠くの文字は小さくなったり歪んだりして読み辛くなりそうです。

通常の2D文字の方が、大きさや角度が均等で読みやすそうですが、その場合はネームプレートの位置を特定するために、城の3D座標を2D座標に変換する必要があります。

座標変換はソーサリーフォースの「3次元座標からスクリーンへの座標変換」を参考とさせて頂きました。ここでいうスクリーン座標とは、元の3次元空間をカメラ視点に置き換えた3次元空間座標で、そのX、Y座標が2D座標に相当します。

それにしてもソーサリーフォースのプログラミングTipsは大したものですね。初心者向けに丁寧に解説されたTipsがサンプル付きで体系的にまとめられています。XNAを始めた頃に一通りチェックしたのですが、いつの間にか増えてました。



◎ネームプレートの表示

スクリーン座標から表示位置を特定し、3Dテストプログラムで作成した漢字表示方式を流用して城のネームプレートを表示しました。理由があって位置ズレはまだ修正していませんが、先に画面の雰囲気を確認しておきましょう。

城ネームプレート表示01   城ネームプレート表示02

ゲームっぽい雰囲気は少し向上したような気がしますが、城が集中する所はゴチャゴチャしてわかりにくいですね。

位置ズレを修正すればもう少しマシになると思いますが、他にも工夫した方が良さそうです。遠方の城のネームプレートは表示しないとか、重なった部分だけ表示しないとか…。



◎また来年!

というわけで、今年はこれでおしまいです。ご来場ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

それでは皆さん、よいお年を!

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゲーム制作の舞台裏 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。